一括資料請求の申し込み方法

介護職員初任者研修の資格取得を目指す場合ですが、一括資料請求を行うと簡単に各スクールを比較できる、といったメリットがあります。

しかし、問題はどのようにして一括資料請求をするのか、だと思います。

ここでは、一括資料請求の方法について解説します。

一括資料請求が出来るホームページを見つけ出すこと

・いくつかの一括資料請求サイトあり

「介護職員初任者研修 一括資料請求」などとネットで検索をかけると、実際にいくつかの一括資料請求サイトがヒットするはずです。そちらを利用して、資料請求を行うことが出来ます。

ただし、信頼出来ないサイトは利用しないで下さい。そもそも、資料請求を擦る時は、個人情報を提供することになるので、悪用されたら大変です。

お勧めはこちらの「ブラッシュアップ 学び」です。



資料請求対象スクールの選び方

・地域を選ぶこと

各地域で利用できるスクールが変わってきます。ですから、自分の住んでいる地域のスクールを選ばなければなりません。地域ごとにスクールが一括請求サイトでは紹介されていると思うので、まずは地域選択を実施して下さい。

近畿にお住まいであれば近畿を選択して、その後に都道府県を選択するわけです。

・資料請求するスクールを選ぶ

たとえば、東京や大阪などは対象スクールが非常に多いです。すべてのスクールを選択してしまうと、家に資料が集まりすぎてしまいます。その中から選ぶのも苦労するものです。

ある程度スクールの数は絞って下さい。5スクール前後に絞っておくと、のちのち比較しやすいです。

スクールを選ぶ際は、費用やそれぞれのスクールの特徴も把握しておくべきです。標準の資格取得までの期間といったものにも目を通しておくべきです。

一括資料請求を申し込む時にはどんな情報を入力するのか?

【介護職員初任者研修の一括資料請求サイト「ブラッシュアップ 学び」の場合】
・名前
・性別
・年齢
・メールアドレス
・電話番号
・郵便番号/都道府県/市区町村/丁目・番地

以上が必須の入力項目になります。住所を入力しなければならないので、ミスはしないで下さいね。家に資料が送られてくるわけですから、仮に住所を間違って記載してしまうと、せっかくの資料が届かなくなります。

ちなみに、介護職員初任者研修の一括資料請求サイト「ブラッシュアップ 学び」については、セキュリティも万全です。個人情報が悪用されることはないので、安心して下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ